Monthly Archives: 7月 2014

警察講習会

本日、前期最終日!夏休み直前ですが、夏は開放的な気分になり誘惑や危険が多い季節です。夏休みとはいえど、留学生であることを忘れてもらわないために、四日市南警察の方にお越しいただき、日本での生活についての注意点をお話ししていただきました 。

南警察署の刑事課と交通課の方がときどき冗談を交えつつ、日本でしてはいけないこと、注意しなければならないことをお話ししてくださいました。交通規則を聞くときにはクイズ形式で、学生たちも楽しみながら規則の勉強ができました。正答率の低い問題に正解してくれて、ほめていただけました。これで交通規則もばっちりですね!

安全そうにみえる四日市でも、恐ろしい犯罪が起こっているそうです。そういったことに巻き込まれたり、絶対に加担したりしてほしくないものです。また、交通事故の被害者、もちろん加害者にもなってほしくないですね。

日本での留学生活が、安全かつ健康に過ごせるように、警察の方にお世話にならないことが一番だと思います。

でも、何かあったときは110番、119番を忘れずにしてください!

では、みなさん、充実した夏休みをお過ごしください!

 

facebookページはこちらから

facebookページには写真が多く掲載されています!

着付け体験

梅雨も明け、夏真っ盛りです。全国でも花火大会が催されていますが、そんな季節にぴったりの浴衣の着付け体験を行いました 。

毎年、四日市地域まちかど博物館「昭和着物館」の井澤伸子先生にご協力いただき、着付け体験を行っています。

中級と初中級の学生を対象に行いましたが、初めて浴衣を着るという学生が多かったです。

浴衣の説明を聞いた後は、自分たちで着てみて、襟の合わせ方や、帯の結び方に戸惑いながらも、頑張って着ていました。女の子の学生は浴衣にも合うようにヘアスタイルをアップにしていて、華やかでした。男の子の学生はそのまま夏祭りにでも行けそうなほど似合っていました。下駄を履いた姿は涼しげで、夏らしかったです。

学生同士、最初はお互いの姿に恥ずかしがっていましたが、慣れると写真を撮りあい、盛り上がっていました。

去年から、先生にご協力いただき、二十歳になる学生に振袖を着つけていただいています。帯結びなどが華やかで、みんな口々に「きれいですね~」と言っていました。

貴重な体験ができて、学生たちも楽しそうでした。ぜひまた浴衣を着て花火大会などに行き、日本の夏を楽しんでもらいたいですね。

facebookページはこちらから

facebookページには写真が多く掲載されています!

非常勤講師募集

10月からの新学期クラス増加に伴い、非常勤講師を募集します。10月から勤務可能の方、ご応募お待ちしております 。

<募集詳細>

【職種と募集人数】

職種:非常勤講師

人数:若干名

【募集条件】

・日本語教育振興協会が定めている日本語講師の資格を満たす者

・10月から勤務可能な方

・熱心で責任感がある方

【待遇】

・本校規定により、経験者優遇、委細面談の上決定

・未経験者は1500円から

・授業は1コマ50分

【応募方法】

・履歴書(写真貼り付け)を郵送、またはE-mailにて下記アドレスまでお送りください。書類選考後、面談の上、

本校で模擬授業をしていただき、後日結果をお知らせします。

【応募期日】

2014年8月22日

【連絡先・担当者】

TEL:059-352-1751

FAX:059-352-1597

e-mail:yjls@cty-net.ne.jp

担当者:永井、曽