Monthly Archives: 3月 2020

卒業生のみなさん、卒業おめでとう!!

3月12日、卒業式を開きました。今年は、新型コロナウイルスの感染(かんせん)を防ぐため、卒業生全員が集まることができませんでした 。代わりに、クラスごとに小さい卒業式を3回開き、校長先生から一人ひとりに卒業証書(しょうしょ)と卒業アルバムが手渡されました。そして、一日も休まず、一日も遅刻しないで学校へ来た5人の学生に皆勤賞(かいきんしょう)が贈(おく)られました。

みなさん、日本語の勉強をよく頑張りましたね。新しい生活を始めるみなさんを応援しています。

卒業アルバムができました!

卒業まで残すところ3日。卒業生一人ひとりの思いを集めた卒業アルバムができあがりました 。上級クラスの チン シハンさん と ホン イカイさんが、表紙や中の絵を描いたり、みんなの写真をきれいに直したり、たくさん手伝ってくれました。

卒業生のみなさんにとって、大切な一冊になるといいなぁ。

私たちが住む「四日市」を調べました!

3月9日、制作発表を行いました。1月からの約2カ月間、卒業生が10チームに分れて、四日市についていろいろなことを調べてきました 。

水沢(すいざわ)のお茶や万古焼(ばんこやき)、とんてきをはじめ、四日市港でどんなものが輸出入されているかなどについて発表しました。私たちが住む「四日市」への理解が深まりましたね。